お空にいるうちの子~セカンドバースデー

ペットとのお別れを通して
私が感じた事・・・

お空へ旅立っても
ペットとの関係は終わらないという事。

私にとって、愛犬レネの命日は
レネが居場所をお引越しした日で
新たな関係性が始まった日です。

魂の生まれ変わりなどの話になると
違った意味で話が長くなるので(苦笑)

意識の中に住み続けるという意味で
受け取っていただければ・・・と
そう思いますが


 

ペットの命日を
『セカンドバースデー』として
ペットが旅立ってからの
月日を数える方もいらして

お空にいるペットと
気持ちのシェアリングをしに
エンジェルセッションや
エンジェルペットヒーリングに
来て下さる方も。

嬉しい涙
癒されていく感覚
うちの子を感じる喜び
 
ペット達はお空組になっても
飼い主さんを支え続けています。

 

関連記事

  1. 期間限定セッションワーク『お空から里帰りのうちの子を抱きしめ…

  2. ペットロスについて