ネルと私のハッピーアロマ体験記

ペットと使うエッセンシャルオイル❤

ペットに使用する場合の絶対条件・・・それは、品質の良いオイルを選択する事。アロマオイルは雑貨屋さんなどにも売っていますが、用途が違う目的で作られたものなのでペットへの使用には向きません。私とネルが使っているのはセラピー等級グレードのエッセンシャルオイルです。≪アロマオイルについての詳しい内容はこちら

ネルに使う場合には、アロマの持つ効能、香り、用途や目的よって使い方を分けています。普段の使い方を大きく分けると2種類。

1、ディフューザーで拡散
2、肌に塗布したり、マッサージなどに使う

実際に、ネルと私がどんな使い方をしているのかご紹介いたしますね。

 

1、ディフューザーで噴霧

私がアロマを使うきっかけを作ってくれたのがディフューザーでした。お部屋を大型犬と共有しているので、お部屋の匂いや清潔感への対処は必須事項でした。


我が家で使っているディフューザーです。タイマーで時間設定が出来たり、拡散されるミストがとても細かくて広い範囲まで届いている感じがお気に入りで、エアーフレッシュナーとしてペットブリスのサロンでも使っています。嗅覚の鋭いペット達のアロマデビューにも、お空気への拡散によって香りが薄まり柔らかくなるのでデュフューザーは勧めです。

どのオイルを使っても空間のリフレッシュになりますが、特に空気の浄化をしたい時には
ダイアモンドエアーという別名を持つピューリフィケ―ションを使っています。浄化用にブレンドされたオイルで爽やかですっきりした香り。シトロネラなど蚊やダニなどの虫が嫌いな匂いが含まれているので私&ネルの虫よけにもなります。空気の浄化と共に殺菌や抗菌まで一気に出来る我が家の必須オイルです。
*ブレンド内容はシトロネラ・レモングラス・ローズマリー・ティートゥリー・ラバンジン・マートル

ネルがストレスをためているように感じる時にはオレンジやゼラニウムを使う時もあります。安心する様で、いびきをかいたり寝言を言ったりしながらお腹を丸出しでぐっすり眠ってくれます。元気が無かったり、食欲がなくてもオレンジを使います。その他にも、夏の暑い日には、暑がりなネルのためにスーッとする爽快なペパーミント、冬には風邪やインフルエンザなどから家族を守るためにユーカリやティートゥリーを使ったりもしています。

2、マッサージ&塗布

エッセンシャルオイルをネルに使う場合には、使い方を工夫しています。私がオイルを使った時に、オイルを吸収した私の手でネルをさすったり、抱きしめたりするのは毎日の当たり前な儀式になっていますが(笑)ネルにだけ使うものは、ネル専用にV6というベジタブルオイルで希釈したり精製水でスプレーをつくったりしています。

マッサージなどの様に身体に塗布して使う場合には、それぞれの個体性への十分な配慮が必要です。体質や体調、体重、種としての特性など。例えば、同じ犬種だとしてもそれぞれがオンリーワンの存在なので皆違っています。自分のおうちの子に合ったオイルの使い方を見つける事が、使い方上手になるコツです。安心して安全に使うルールが分かれば幅が広く奥が深いエッセンシャルオイルの活用が堪能出来ます。

ネル用に作った特性オイルスプレー。他にも数種類ありますが、ハンドメイドしたものは全て10日を目安に使い切ります。

私がオイルを使った
ネルのデイリーケアを大切している理由があります。

うちの子になったばかりのパピーの頃に、ネルがマラセチア菌に感染しました。マラセチア菌は身体のあちこちに広がる可能性もあるし治るまでには結構な時間がかかりますと病院から言われ、強い飲み薬とお薬(処方された飲み薬は飲ませませんでした)、毎日して下さいと、専用のシャンプーを渡されました。毎日のシャンプーは、パピーといっても体重はすでに10㎏はあるし、暴れるしで体を洗うのもひと苦労でしたが、実際にマラセチア菌で大変だったワンちゃんたちの経験談を聞くと、ネルは信じられない速さで完治。そこにはエッセンシャルオイルのサポートがあったからなのです。身体に化学薬品やお薬で取り入れなくても、低下している免疫力や抵抗力を守ったり引き上げるために出来るサポート方法があるという事を実感。日常の中のちょっとしたサポートやケアの積み重ねが、私たちやペット達の身体の全てをつくっているという事を再認識させられました。

因みにマラセチア菌対策でしていた事は、ピューリフィケ―ションの室内噴霧、ピューリフィケ―ションやヒノキ、レモングラス、ユーカリなどでミストスプレーをつくって、毎日朝晩、ネルにスプレーでふりかけブラッシングしてタオルでふく、を繰り返していました。今は毛並みも艶々で手触りもツルツルです。

季節によって内容を変えながら、ネル専用のケアスプレーをつくっています。

冬用のコートケアにはラベンダー、ジャスミン、キャロットシードにミラのヘアーオイルをちょっと入れてV6で希釈して出来上がり ♪  それ以外にもリラックス用、愛情&エネルギ―チャージ用などなど、目的別のマッサージ用オイルをつくりネルに使っています。

使い方は、私の手のひらに出し、一旦、私の手のひらですり合わせてから、その手で体中に伸ばし優しくさする様にマッサージします。オイルなので毛がベタつかないか聞かれますが、ヤングリヴィングのオイルは吸収しちゃうのでサラっとしています。乾燥の季節がやって来るので、毛や皮膚のうるおい対策にお勧めのケアオイルです。オイルを使った触れ合いは身体の健康チェック&ペットの心の声を聴くコミュニケーションタイムになります。習慣づけると互いに気持ちが通じやすくなりますよ。ペットの身体を触ったり撫でるのは自分自身のヒーリングにもなります。ペットへのオイルを使ったマッサージはお互いのヒーリングのシェアタイムでもあるのです。

エッセンシャルオイルは、健康へのアプローチの他にもペット達の行動パターンをコントロールしたり、感情や精神のリフレッシュ、エネルギーチャージ、アクティベーションも可能です。うちの子だけの使い方を知るために、ペットアロマ講座もしていますよ。

ペットアロマ講座に関する情報はこちら

ペットアロマライフの詳細はこちら

アニマル用にブレンドされたアイテム♪

アニマル用にブレンドされたエッセンシャルオイルです。全6種類。

オイントメント(バーム)などもあり、お散歩で擦りむいちゃった時にもよく使います。真っ黒なはずの肉球が、白っぽく見えるほどカサカサバリバリになるネル・・・めても安心なのでこれからの季節は必需品です。夜寝る前にホットタオルで足を拭いて、肉球を柔らかくしてからオイントメントでマッサージする時間も大切なコミュニケーションタイムです。

≪ネルのアニマルセンツ体験記part2はこちら≫

関連記事

  1. Abundance ~アバンダンス

  2. ペットとのアロマライフ

  3. Animal Scents ~アニマルに良い香り